ペラサイト

【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定

ペラサイトの作り方,ポイント

 

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定
これからアフィリエイトのペラサイトを作ってみたい!

初心者でも分かるペラサイトの作り方が知りたい!

この記事はそんなあなたに2018年でも稼げるペラサイトの作り方をお伝えしていきます(^_-)-☆

 

スポンサーリンク

ペラサイトの作り方!押さえるべき4つの重要ポイントとは?

ペラサイトは1ページまたは数ページ程度の小規模のサイトです。だから大型サイトに比べたらSEOは圧倒的に弱いです。

そのようなページで読者さんを集め、さらに購入まで結びつける必要があります。

そのためペラサイトで稼ごうと思ったら

  • 商品選定
  • キーワード選定
  • SEO戦略
  • ライティング

この4つをしっかりと押さえてサイトを作り込む必要があります。

それぞれ詳しく見ていきましょう(^_-)-☆

商品選定

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定

売れ筋商品または新商品を選ぶ

商品は売れ筋の商品を選びましょう!検索ボリュームが少ない商品だと売れにくいです。
今どんな商品が売れ筋なのか?それはASPで特集が組まれているような商品です(*^^*)

複数のASPの特集を見ることで今どんなジャンルのどんな商品が注目されているのか分かりますよ♪

私が見ているASPの特集はこちら↓

あわせて読みたい
woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定
【ASP】アフィリエイトするなら登録するべきおすすめ5社はこちら ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)とは、企業の広告を取り扱っている会社。広告主とアフィリエイターを仲介して繋いでく...

 

ただしココで1つ注意点があります。

サイトを作ってから順位が安定するまでには3~6ヶ月程度はかかります。だから季節性の商品は要注意です!!

例えば7月に『飲む日焼け止めサプリ』のサイトを作っても、そのサイトが上位にくるのは大体10~1月になってしまいます。

秋から真冬に入っていくシーズンに日焼け止めサプリが欲しい人はいないですよね?(>_<。)

もちろん来年以降という長いスパンで見るならば全然アリですが、せっかくなら作ったサイトから報酬が上がった方が嬉しいもの✨

だから季節性の商品には注意して下さい。

ただし季節性の商品はそのシーズンしか検索されないデメリットがある代わりに、ハイシーズンにはやっぱり検索ボリュームが大きくなり売れやすいというメリットもあります。

だから『毎月1つはペラサイトを作ってみよう!』と言って1年間継続するなら、逆に季節性の商品を毎月追っていくという戦略も面白いですよ(*^_^*)

 

売れ筋以外だったら新しい商品を選ぶようにしましょう♡理由は簡単です。

新商品だったらまだアフィリサイトがないからです。

つまりライバルがいないのであれば、商品名や購買意欲の高いキーワードでもペラで充分に戦えます!!

 

商品名やサービス名が特徴的なもの

商品の名前はなるべく短く特徴的なもの、インパクトがあるものだと良いです。理由はそのような商品は検索されやすいからです(^_-)-☆

テレビやSNSでチラッと見かけて気になった商品。『後で調べてみよー!』って思う時ありますよね?

そんな時に名前に特徴がなかったり、難しい名前だったりすると思い出せません。

 

悩みが深く他人には相談しづらい案件

ペラサイトに限らず、人に話しにくい悩みはネットで検索して1人で解決したいため、売れやすい商品だと言われています。

また悩みが深刻で「どうしても解決したい!」という思いが強い読者さんは検索上位のページだけでなく、沢山のページを見て自分が納得できる解決策を探すでしょう。

つまりきちんと読者さんの悩みに寄り添い、読者さんが納得できるような内容を発信できれば、検索上位でなくても売れるチャンスが出てきます。

 

商品単価が高いもの

商品単価は最低でも1,000円以上、出来れば3,000円以上の物が好ましいです。

例えばペラサイトで月1万円を稼ぐ場合、もし単価500円の商品だったら20個も売らないといけないです。でも単価3,000円の商品なら3~4個売れればOKです。

ペラサイトと言っても、きちんと調べて情報をまとめるのでそれなりの労力はかかります。

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定
りこ
単価が安くても高くても、読者さんに価値のあるコンテンツを届ける必要があります。

そう考えると、単価が高い物の方が稼ぎやすいのが分かりますよね?

ただし、高単価すぎる商品はガチのアフィリエイターさんも全力で狙いにくるので、個人的は単価2,000円くらいの商品も穴場だと感じています♪

 

販売ページ全体の見やすさ

良さそうな案件があったら今度は販売ページを見てみます。

  • 自分が欲しいと思うような引き込まれる販売ページであるか
  • 買う気持ちがなくなってしまうような販売ページなのか

実際に見て消費者の気持ちになって判断します。

あなたがどんなに素晴らしいペラサイトを作っても、読者さんが販売ページに行った時に見にくかったり不安が残るようなページだったら商品は売れません。

必ず確認しましょう!

 

販売ページの決済のしやすさ

これも非常に重要です。購入ボタンや決済方法がわかりやすいかどうかチェックしましょう。

また「購入する」ボタンを押してきちんと1クリックで購入手続きに飛べるかどうかも確認します。

読者さんは買いたいと思っても購入ボタンが分かりにくかったり、決済ページまで3クリック以上必要な場合には離脱していきます。

決済が代引きや銀行振り込みのみというのもお勧めできません。

 

販売ページに電話受付があるか

電話番号の記載自体は問題ありません。

しかしページの中央に『ご注文はお電話でも受け付けております。電話番号……』とデカデカと記載されているような商品は止めた方が無難です。

理由は言うまでもなく、ネットで買う人が減ってしまうからです。

 

EPCや確定率を見る

商品のEPC (売れやすさ)や確定率が分かる場合には必ず見ましょう。

できればEPCは50以上、確定率は85%以上の商品が好ましいです。

 

レビュー記事が書ける商品か?

すべてのペラサイトにレビューが記事が必須なわけではありませんが、読者さんは商品を実際に体験した人の正直な感想が知りたいと思っています。

詳細なレビュー記事は役立つ内容なので成約に結びつきやすいです(*^^*)

私はレビュー記事を書く時は正直にデメリットも書くことが多いです。そうすると商品を褒めて褒めて絶賛するだけのサイトよりも逆に信ぴょう性が高まり信頼される内容になると思うからです(*^_^*)

それに商品の良い点も悪い点も知って納得した上で、購入して欲しいと思うからです♪

 

キーワード選定

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定

ペラサイトで狙うキーワードは主に2語キーワードです。私は購買意欲が高いキーワードを狙って作ることが多いです。

ライバルサイトにもよりますが、ペラサイトで1語を上げるのは大変です。そして何より1語だけだとユーザーの目的が絞り込めません

また3語にすると今度は検索数が減ってしまいます。

以上の理由から基本的には2語の複合ワードで狙っていきます(*^^*)

 

商品名+〇〇

商品名で検索してくるユーザーはすでにその商品を知っていて、興味のある人が検索するキーワードなので成約に近い言葉です。

『商品名+評判』 『商品名+最安値』など、あなたが商品を買いたい時に実際に検索する言葉を思い出し見てください!

 

ライバルチェック

良さそうなキーワードを見つけたら、ライバルチェックをしましょう!

自分の決めたキーワードを実際に検索してみて1~10位がすべて大型サイトやアフィリサイトばかりだったらそのキーワードは辞めた方が無難です。

ライバルサイトが

  • 無料ブログ
  • 文字数の少ないページ
  • TOPページでなく下層ページ
  • Yahoo知恵袋や発言小町
  • 更新日が古いサイト
  • 内容の薄いサイト

こんなサイトが並んでいたら、狙い目です。

 

ライバルサイトがペラサイトだった場合には、ドメインと被リンクを確認します。

  1. ドメインは新規か、中古か
  2. 狙っているキーワードは何か?
  3. 被リンクは何本くらい付いているか?

 

その時に使うのはSEOチェキ!です。

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定

SEOチェキをひらく!
②調べたいサイトのURLを入力し、チェック!

これだけで、そのサイトの狙っているキーワードやドメインの取得年月日が分かります。

 

被リンクはマイサイト被リンクチェックツールで調べます。

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定

マイサイト被リンクチェックをひらく!
②調べたいサイトのURLを入力

これだけでそのサイトの被リンク数が分かります(*^^*)

私は1~10位の中に、すでに上がっているペラサイトが5~6個あったら撤退しますね。
でもペラが1~2つくらいだったら、ドメインや被リンクを見て判断します。

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定
りこ
ライバルサイトを見て『自分なら頑張ってもっと良いコンテンツが作れそう!!』そう思ったらぜひ参戦しましょう♡

 

SEO戦略

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定

前半にキーワードを入れる

Googleはアメリカのものです。アメリカは英語で会話します。その時の文法を思い出してみて下さい!

英語は結論が先に来ますよね?「〇〇は△△だ。なぜなら~」という形です。結論を先に述べて後から理由が説明されます(*^^*)つまり重要なことが【先】なのです。

サイト作成においても重要なこと(キーワード)は記事の前半にもしっかりと入れる必要があります。

具体的には記事の前半⅓にきちんと狙うキーワードと関連語を散りばめましょう。

 

キーワード出現率を意識する

記事の前半にキーワードを散りばめることを意識しながら、記事全体に占めるキーワードの割合も意識してみましょう(*^^*)

自分の記事が書き終わったら下記のサイトで調べてみましょう☆

(ちなみに昔はこのキーワード比率を5%や8%にすれば簡単に上位表示ができる時代がありました。しかし現在はそんなに簡単なものではありません。また逆に多すぎるとペナルティの対象になるので気を付けましょう^^)

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定

http://ohotuku.jp/keyword_ratio/
②サイトURLを入力
③狙うキーワードを入力
④出現率目標を入力

私は出現率目安「5%」でチェックしています(*^^*)

記事内のキーワードが著しく少ない時はもっとキーワードを増やしてアピールしていってください♪

 

Hタグにもキーワードを入れる

hタグ(えいちたぐ)とは、見出しのことです。

サイトを作るとGoogleのロボット(クローラー)が自分のサイトを巡回しに来ます。

その時クローラーはタイトル(h1)、大見出し(h2)、小見出し(h3)に含まれる語句を見て『このサイトは何が書いてあるのか?』ということを判断します。

だから記事内部でも必ず見出しタグ(h3)にキーワードを入れましょう(*^-^*)

 

ドメイン

内部リンクや被リンクが期待できないペラサイトでは、ドメインの強さも利用していきたいところ。

資金余力があれば中古ドメインを使うのも良いですね(*^_^*)やっぱりすぐにインデックスされるし、上位にも持っていきやすいです。

でも私は基本的には『xyz』(初年度100円くらい)で運用しています。XYZは安くてオススメですが、更新は1480円/1年ほどかかります。だから1年間様子を見て1件も売り上げがでなければ解約しちゃいます。

あとは無料ブログも活用できます(*^_^*)
無料ブログも初期のドメインが強いからおすすめですよ。特に愛用しているのははてなブログです。

 

SEO戦略まとめ

普通のサイトは内部リンクでサイト内の回遊率を高めて滞在時間を伸ばしたり、お役立ち記事を沢山書いて被リンクで強くなったりしていきます。

でもペラサイトは内部リンクを貼れないし、自然な被リンクも獲得しにくいです。

だから上記で説明したように

  • キーワードを使いこなすこと
  • サイトのドメインの力

で勝負することになります(*^^*)

 

ライティング

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定

記事は冒頭が一番大切!

ユーザーはページを開いて、3秒以内に自分の必要とする情報があるかないか?を判断すると言います。

そしてその3秒の間に読者さんを惹きつけられなければ、ユーザーは離脱してしまうのです(@_@。

だからページを開いて冒頭を読んだ時に

  • このサイトには自分に必要な情報がある!
  • このサイトなら自分の悩みを解決してくれそう!

と感じてもらう必要があります。

 

そのために必要なことは【共感】を感じる文章を書くことです。

それにより『あ、これは自分のことだ!』と感じてもらうのです(*^^*)そうすればユーザーは気になって続きを読んでくれます。

 

たった一人に向けて書く

あなたの選んだキーワードと商品は、どんな人のどんな悩みを解消する商品でしょうか?
詳細なターゲットを思い浮かべて記事を書きましょう(*^_^*)

この詳細なターゲットをペルソナと言います。

ペルソナはぼんやりしたものではなく、なるべく具体的に詳細を決めていきましょう。

例えば、『ダイエットをしたい皆さん!』と呼びかけても誰にも響きません。

でも『毎年夏に向けてダイエットを始めるのにいつも挫折してしまう、甘いものが好きな30代女性のあなた』と言われると、当てはまる人は『私のこと!?』と思うのです。

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定
りこ

この例のように万人に向けた言葉は誰にも響きません。

ペルソナを絞ると『該当者が減るのでは?買ってくれる人がいなくなるのでは?』と心配する人もいますが、誰にも届かない記事を作っても仕方ありません。

きちんとペルソナを設定して、その人の心を動かす記事を心掛けましょう!

ペルソナの心に刺さりを行動を促すような記事が書ければ、結果としてぺルソナ以外の人の心にも響く記事になっていることが多いです(*^^*)

あわせて読みたい
woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定
【重要】ブログの読者は書き手が決める!ペルソナ設定で濃いファンを ペルソナの意味とペルソナの設定方法 ペルソナとはマーケティング用語です。 意味としては「理想のお...

 

商品を使って得られる未来について語る

商品の成分や特徴を熱弁しているサイトもありますが、重要なのはその商品を使って得られる未来を読者さんに想像してもらうことです(*^_^*)

ゴールが『この置き換えダイエットは痩せますよ』で終わってはいけないのです。

 

この置き換えダイエットを使って痩せれば、

  • 彼氏に水着姿を堂々と見せられるから今年の夏は一緒に海に行けます♪
  • 女友達と温泉に行っても自信を持って脱げます(笑)
  • 大好きなミニスカートをもう1度履いてファッションを楽しむことができます(*^^*)

このような痩せた後の楽しい未来をリアルに想像してもらう必要があります。

なぜなら、人は得たい未来のために商品を買うからです☆

 

PASONAの法則を使う

PASONA(パソナ)の法則とは、物を売る時の文章でよく使われるテンプレート、いわゆるひな形です。

PASONAはそれぞれの頭文字で以下のような意味があります。

P:Problem 問題提起

A:Affinity 共感

S:Solution 解決策

O: Offer 提案

N:Narrow down 限定性・緊急性

A: Action 行動を促す

すっごく簡単に書いてしまうとこんな流れになります↓

あなたはこんなことで困っていませんか?こんな事を知りたくありませんか?

私も3年前は〇〇という状況で、~~でした。

でもある日雑誌で△△という商品を知ったのです。

早速試してみると、あっという間に□□になりました。長年悩んでいたのは何だったのでしょう…

あなたも〇〇を解決したいなら、△△を試す価値があるかも知れません…

そしてこの商品、実は毎月100名様に限り半額で買えるんです。

半額で購入できるのはこちら→

簡単にまとめ過ぎたので、ちょっと強引ですが多くの販売ページはこのような流れで書かれていることが多いです(*^_^*)

 

ライティングまとめ

あなた自身が商品を思わず買ってしまったページはどんな文章だったでしょうか?

そのページを思い出して、分析してみましょう!ヒントがいっぱい隠れているはずです(≧▽≦)

 

ペラサイトの作り方を押さえたら早速サイトを作ろう!

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定

ここまでペラサイトで稼ぐために必要な4つのポイントを説明してきました。

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定
りこ
こんなに話したらライバルが増えちゃうかな?笑

とも思いましたが、稼げる人が一人でも増えたら嬉しいので公開することにしました。

きちんとポイントを押さえてサイトを作れば稼げる可能性が高いです(*^-^*)

また商品選定やラィティングなど、もちろんペラサイトだけでなくサイトアフィリやブログアフィリにも使える情報なのでぜひ活用してもらえれば嬉しいです☆

 

woman1 【稼げるペラサイトの作り方】知られたくない商品&キーワード選定
りこ

このページを読んだからには、ぜひペラサイトに挑戦してみて下さいね!

月に何百万円と稼いでいるスーパーアフィリエイターさんでも稼げるサイトは全体の約3割といいます。

だからまずは10サイトは作るぞ♪という気持ちで始めてもらいたいと思います。

 

誰だって失敗したり、稼げないサイトが出来るのは嫌ですよね(>_<。)

でもピアノだって、泳ぐのだって、最初の1回目から上手にできたわけではないはずです。

アフィリエイトもまったく同じです!!!!

回数や経験を重ねるごとに、商品選定もキーワード選定も上手くなります。

早く稼ぎたかったら、リサーチはほどほどにどんどんサイトを作ってみて下さいね(≧▽≦)

サイトを作れば、どんどん稼げる道は広がります♡

 

例えば、売れる商品が出てきたらそのサイトの記事数を増やしてもっと詳しく書いて、中規模サイトにして売っていく方法もあります。

また同系列の商品をペラサイトで作り、そのペラサイト群を被リンクサイトにしてランキングサイトを作ることもできます。

ペラサイトで稼ぐと言うと何十、何百と『量産』を思い浮かべる人も多いですが、このようにペラサイトからサイトを成長させる事も可能です♪

いろいろな戦略を考えられるのもアフィリエイトの楽しいところ。

まずは『ペラサイトでアフィリエイトは稼げる』と言う実感を味わってみてくださいね!!