ペラサイト

ペラサイトとは?初心者でも分かるメリット・デメリットと概要

ペラサイトとは?メリット・デメリットについて

 

『ペラサイトは稼ぎやすい!』
『ペラサイトは量産命!』
そんな話をを聞いたことはありますか?

 

りこ
りこ
この記事では、初心者のあなたでも分かるようにペラサイトの概要とメリット・デメリットについて解説しています♡

 

ペラサイトとは?簡単に稼げるって本当?

ペラサイトとはフィリエイトの手法のうちの1つです。

よく『アフィリエイト(ブログ)で稼ごうと思ったら100記事は書こう!』とか『初心者はとにかく記事を量産しよう!』と言う話を耳にしませんか??

それも1つの正しい方法なのですが、ペラサイトはそのようなブログ手法とは正反対のものになります。

ペラサイトとは

  • 1ページのみのサイト
  • またはトップページと1~5ページほどのサイト

を指します。

つまり小規模サイトのことです(*^^*)

そして基本的には1カラム (サイドバーがないスタイル)で運用している人がほとんどです。

 

なぜ『ペラサイト』と呼ぶかと言うと内容が薄いからではありません!!あくまでもコンテンツののことを指しています。

紙も1枚だと薄くペラペラですよね?でも本の厚さになればペラペラとは言いません。

それと同じようにトップページのみのサイトはサイトの規模が薄くペラペラだと言うことです。

しかし内容もペラペラだった(薄かった)ら、もちろん稼げません!!

むしろ少ない文字数と1ページだけで購入まで結びつける必要があるので、内容の濃いコンテンツを用意する必要があります(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

ペラサイトは大型サイトに比べれば、とても少ない文字数やページ数で稼げるので『簡単に稼げる♪』と思う人も多いようです。

が、中身のないサイトは読者さんからもGoogleからも評価されませんので気を付けましょう!

ペラサイトは2018年も稼げますが、簡単には稼げません!!

あわせて読みたい
ペラサイトで稼ぐ
2018年もペラサイトで稼ぐ!報酬が出たブログについて公開! 私はアフィリエイトを学ぶうちに、サイトアフィリ・ブログアフィリ・ペラサイト・メルマガなど色々な手法のアフィリエイトを実践...

 

スポンサーリンク

ペラサイトのメリットとデメリット!結局おすすめなの?

ペラサイトとは何か?という概要はつかめましたか?

りこ
りこ
ここでは、ペラサイトの利点と欠点をまとめます。

そして総合的に見てペラサイトはおすすめなのか?作る価値があるのか?お話します♪

ペラサイトの良い点

1.短時間で作れる

ペラサイトは大型サイトやブログ型と違い、やっぱり時間的に早く作れます♪

そしてコツを掴めば、1サイト目より2サイト目、3サイト目…というようにサイトを作るスピードはどんどん上がります(*^^*)

短時間で作れるということは、私のような子育て中のママでも達成感を感じやすいです。

 

大型ブログて100記事規模のサイトを作ろうと思ったら、数ヶ月はかかります。

その間、子供が熱を出したり、夜泣きをしたり、幼稚園の遠足や参観があったり…。

ママさんブロガーや主婦アフィリエイターなら「作業ができないモヤモヤ」を感じたこともあるはず!!(>_<。)

 

でもペラサイトは慣れれば、数時間とか1日で完成します♡

だから『完成したー(⋈◍>◡<◍)。✧♡』という充実感を感じることができますよ!

 

2.リスク分散になる

アフィリエイトって広告主があってこそ成り立ちますよね?

つまり広告主が出稿を辞めると、突然あなたの主力案件だった商品が取り扱えなくなることがあります。

また私自身も経験したことですが、報酬単価の引下げに遭遇することもあります(@_@。

 

もし仮にあなたが1つのブログしか持っていくなくて、主力案件が終わってしまったら…と思うと怖くありませんか?

でもペラサイトなら短時間で作れるので、複数のサイトを保有できます。つまり案件をいくつも扱うことになるので、例え1つの案件が終了してもそこまで大きなダメージがありません。

また案件だけでなく、1つのサイトに頼っているとサイトがペナルティを受けたり、悪質リンクを送られて攻撃を受けたりした時のダメージも大きいです(/_;)

ペラサイトを作り、複数のサイトを保有することでリスクを分散させれば、結果的に収入も安定しやすくなります(^_-)-☆

 

3.報酬が上がらないサイトはバックリンクに活用できる

ペラサイトをいくつか作っていくと、売れるサイトと売れないサイトが出てきます。残念ながら売れなったサイトは被リンクサイトとして利用できますよ。

その時のことを考えると、ペラサイトで案件を選ぶときはなるべく読者のターゲット層が同じ商品を選ぶと良いです。

ペラサイトの利点はリスク分散ができることなので、ジャンルまですべて統一する必要はありません!

でも被リンクは不自然だと効果が薄くなります。

Googleは貼られたリンクが意味のあるものか?その被リンクから流入があるか?まで見ています。

ですから例えば、

  • 『30代女性』が好む案件
  • 『バリキャリのOLさん』向けの案件
  • 『更年期に苦しむ女性』のための案件…

などなど自分が誰のためにサイトを作るのか?というターゲットは絞っておくと良いですね(^_-)-☆

そうすることで被リンクを送った時も、Googleの評価が高くなるのはもちろん、読者さんにとっても有益な情報を伝えることが可能になります♡

 

ペラサイトの悪い点

1.SEOが弱い

当然ながら、ペラサイトは情報量に限りがあります。情報がたくさん詰まった大型サイトよりはサイトのパワーも弱くなります。

つまり選ぶキーワードを間違うと稼げません(@_@。

あわせて読みたい
ペラサイトの作り方,ポイント
【稼げるペラサイトの作り方】4つのポイントを知らないと稼げない! この記事はそんなあなたに2018年でも稼げるペラサイトの作り方をお伝えしていきます(^_-)-☆ ペラサイトと...

 

2.複数のサイト管理が必要

大型サイト1つの運営であれば管理は楽です。

一方ペラサイトを複数持つということは、その数だけドメインを更新したり管理をする必要が出てきます。

 

3.ライティング能力が必要

ペラサイトは1ページのみで勝負しなければいけません!

そして読者さんに購入までのアクションを起こしてもらう必要があります(^_-)-☆

つまり、興味を持ってもらい→納得してもらい→買ってもうらう必要があります。

そのため読者さんが欲しいと思う情報を全て入れなければいけません、しかし同時にダラダラと長すぎて離脱されるページでもダメなのです( 一一)

このような理由から商品を魅力的に伝え、さらに購入までアプローチするセールスライティングについて学ぶ必要があります(*^^*)

 

ペラサイトは作る価値があるの?という疑問への結論!

りこ
りこ
結論から言うと、私は作るべき!だと思っています(*^_^*)

ただし。1つのブログを大事に育てたいタイプの人には、ペラサイトは必要ありません!!

でもペラサイトにはまったく違う魅力があります!!ペラサイトで稼ごうと思ったら、

  • キーワード選定
  • 商品選定
  • ライティング

について学ぶことになります。

これらの知識はペラサイトだけでなく、どのアフィリエイトにも活用できるものです!!

 

そして私がペラサイトを推奨する一番の理由が達成感を味わえるから!です。

ブログを初めて最初のころはなかなかアクセスも報酬も上がらなくてつらい時期がありませんか?そして子供が体調を崩したりして記事が書けないと罪悪感に襲われたり…。

大型ブログにはメリットもあるけれど、軌道に乗せるまでが大変なんですよね。

その点ペラサイトは完成までが早いから、1ヶ月のうちに何回も『完成した!』という充実感を感じられます。

りこ
りこ

この小さな充実感がブログを続ける上で大切なんじゃないかなー♪モチベーションになるのでは?と感じています(*^_^*)

あと実際にターゲットやキーワード・商標を絞ることで、ペラサイトでも売上が上がるんですよね!

アフィリエイトを仕事(ビジネス)としてやるなら、少ない労力で売上を上げる手法は取り入れるべき!だと考えています(*^-^*)

どこに引越しても自宅で稼げる力を身に着けよう!

自宅で稼ぎたい転勤族ママ!
アフィリエイトを始めたいあなたへ!

無料メルマガ始めました
▼ご登録はこちらをタップ▼

主婦,ブログ,作り方