転勤族妻の仕事と働き方

転勤族の妻が在宅で仕事するならアフィリエイトとライターどっち?

転勤族の妻はなかなか仕事が見つかりません。そこで『なんとか自宅で仕事できないかな?』と考える人もいるのではないでしょうか?

 

私自身も子供が生まれてから、派遣やバイトでさえなかなか条件が合わなくて…初めて自宅で稼げる仕事=在宅ワークをいうものを考えるようになりました(*^^*)

 

最初に思いついたのは内職でした。そう、造花を1輪作って5円…みたいなやつです( ;∀;)笑

でも時代は変わっていました!!!調べてみるとインターネットやパソコンの普及で自宅で出来る仕事は山ほどあることを知りました。

 

そしてどうやら主婦やママに人気があるのは、アンケートや体験談などを書く『ライター』とか、ブログを運営して広告収入などを得る『ブロガーやアフィリエイター』だということが分かりました。

 

でもこの2つ、どちらも「パソコンで文章で書く」という仕事ですが、その中身は違います。

初心者さんはどっちから始めれば良いのだろうと悩みませんか?

 

そこでこのページでは、ライターアフィリエイトどちらが良いのか?それぞれのメリットとデメリット、また両方やってみた私だからこそ分かった経験者の正直な感想を紹介したいと思います(*^-^*)

 

 

転勤族妻が在宅で仕事したい!ライターとアフィリエイトどっちがいい?

ライターとブロガー(アフィリエイター)の違いについて

ライターの仕事内容

ライターとは、与えられたお題に対して文章を書く仕事のことです。

ライターになりたいと思ったらまずはランサーズやクラウドワークス、シュフティ―といったサイトに登録をします。そこで様々なテーマで出されているお題の中から自分が書けそうなものを見つけて執筆し、依頼者に文章を納品します。

例えばこれが今日ランサーズのライティングの案件にあった仕事例です↓

上から3番目の【1500文字以上 冷やご飯ダイエットに失敗する理由について】というお題は主婦が書けそうですね。これは体験談ではなく理由について書けば良いので、自分で本やネットで調べてその情報を1500文字以上でまとめてあげれば良いのです。

ちなみにこの場合には1件432円と記載があります。

このようにライターの場合には、【1記事納品すれば〇〇円】という価格が設定されています。

 

ライターのメリット

稼げる金額が一目瞭然

記事を書けば書くほど稼げる

 

ライターのデメリット

書いた記事は発注者のものになる

1記事あたりの単価は低い

稼ぎたければ永遠に文章を書き続ける必要がある

 

 

 

ブロガー(アフィリエイト)の仕事内容

文章を書くことはもちろん、ブログやサイトを自分で作ります。与えられたテーマやお題があったライターに対して、ブロガーやアフィリエイトは何を書くか自分で決めていきます。

 

そしてブログで紹介した商品が売れれば報酬が入ってきます。また沢山のアクセスを集めて広告をクリックしてもらい収益を発生させる方法もあります。

 

紹介する商品や利用する広告によって収益は様々ですが、例えば物販の場合には商品が1つ売れただけで報酬が3,000~5,000円という商品も結構あります。つまりサイトが上位表示されれば、大きく稼げます。

 

ブロガー(アフィリエイト)のメリット

書いた記事は自分のもの

ネット上に不動産のような自分の資産を築ける

大きな金額を稼ぐこともできる

 

ブロガー(アフィリエイト)のデメリット

記事を書いただけでは収入にならない

収益が発生するまでに時間がかかる(サイトやドメインが育つまでに3~6か月程度時間がかかるから)

 

 

スポンサーリンク

ライターとアフィリエイト両方やってみた!転勤族の主婦におすすめなのは…

一般的な結論から言うと、どちらがオススメかはあなたが何を求めるかによります☆

私の意見としては転勤族妻やママにはアフィリエイトがおすすめです(*^-^*)その理由について説明していきますね!

 

まず自分でサイトやブログを作る場合は、自分の好きなテーマや商品について書くことが出来ます。好きなことであれば沢山書けるし、何より楽しいんです(*^^*)

「継続」するためにはこの「楽しい」ということが重要になってきます!!

 

またブログやサイトは不動産に例えられることが多いです。なぜなら、一度作ったサイトはずっとネット上に存在します。そうすると、自分が引越しなどで忙しくて記事の執筆を出来ない時もお客様(読者さん)が検索して自分のサイトを訪問してくれます。

 

つまり引越しや家族旅行、また子供の看病などをしている間でも24時間、365日作ったサイトやブログは働き続けてくれます(*^^*)

普通の主婦がパソコン1台で不動産のような不労所得を作れるなんてウキウキしませんか?

私はこれが本当に嬉しいです!!

 

一方ライターは初期の段階から書いた記事の分だけは稼げるものの、金額は大きくありません。

先ほどの例のように1500文字400円程度というのは相場だと思います。この例ですと1ヶ月で10,000円稼ごうと思ったら25記事納品する必要があります( ;∀;)

しかも毎日頑張って記事を書きあげても、記事自体は依頼主のものになってしまう…。

 

だから私はアフィリエイトの方が魅力的だと思っています。

当ブログもそうですが、自分のサイトだと「自分の想い」を届けられるところにもやり甲斐を感じますね☆

 

あなたも自宅で稼ぎたい!!と思うのであれば、まずは行動を起こしてみませんか?

もしあなたが『アフィリエイトに興味がある♪』ということでしたら、ぜひ無料のメールマガジンにもご登録ください(*^^*)

どこに引越しても自宅で稼げる力を身に着けよう!

自宅で稼ぎたい転勤族ママ!
アフィリエイトを始めたいあなたへ!

無料メルマガ始めました
▼ご登録はこちらをタップ▼

主婦,ブログ,作り方