WordPress(ワードプレス)

【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

 

ワードプレスでブログを運用していると、

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法
毎回記事下に同じ定型文や画像を入れたい!

そんな時がありますよね?

例えば、

  • 自分の一番読んで欲しい記事への誘導
  • メルマガ登録のご案内
  • プロフィールや目次ページの提示

などでしょうか(*^-^*)

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法
りこ
そこでこの記事では、ブログの記事下に自動で毎回同じ定型文を入れる方法をお伝えしています(*^^*)

 

もちろん1回1回「コピペ」する方法もあります。

挿入したい定型文をPCのメモ帳などに記載しておけば、コピペでもそんなに手間や時間をかけずに毎回同じ定型文を入れることは可能です。

でもこの方法だと、後々「定型文を変えたい!」もしくは「ミスを発見!!修正したい!」そう思った時に1記事、1記事の修正が必要になるので非常に面倒です。

記事数が多ければそれだけで何時間かかるか分かりません(>_<)

ですから、毎回手作業で記事下に挿入するのではなく【自動投稿できる方法】を選ぶ必要があります☺

そうすることで、修正する時も1つを直せばOKです♪

 

そして自動投稿する方法としては、プラグインを使う方法とPHPに直接書き込む方法があります。

ただし、PHPを編集するのは知識が必要です。失敗するとブログの表示がおかしくなったり、すべてが真っ白になって表示されなくなる場合もあります。

 

以上の理由から、ワードプレス毎回記事下に同じ定型文を挿入するのにベストな方法はプラグインを使った方法です(*^^*)

プラグインにもいくつか種類があるのでどれが良いのか?また具体的な設置方法を図解で説明していきます♪

 

ワードプレスブログで記事下にプラグインを使って定型文を入れたい!おすすめは?

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

記事下に定型文を自動で入れることができるプラグインはいくつかあります。

有名なところだと

  • bottom of every post
  • PRyC WP: Add custom content to post and page (top/bottom)
  • Wp Insert

です。この中でどれを選択すべきか紹介していきます☆

 

bottom of every post

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

こちらのプラグインの最終更新は5年前です。

あまり古いものや更新がないプラグインは、不具合が出ることがあります。またセキュリティの観点からも使用は控えた方がいいです。

 

PRyC WP: Add custom content to post and page (top/bottom)

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

こちらは評価が高く、調べてみたところ使っている人もいました。

でも更新が8ヶ月前でダウンロード数も1000件くらいですね。また「お使いのバージョンのwordpressではテストされていません」と記載があり使うか迷うところ…。

 

Wp Insert

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

こちらは1ヶ月前の更新で、現在使用中のワードプレスとの互換性もあり!

さらにダウンロード数も30000件以上で評価も高いです(*^-^*)

そして、このプラグインは【特定の記事だけ記事下を非表示】にすることが可能です。

 

例えば、全ての記事下に「プロフィールはこちら」と入れていたとします。

でもこれだと、プロフィールページの一番下にも「プロフィールはこちら」と表示されてしまうのです(;_;)

これはユーザーから見てあまり好ましくない状態なので、できれば非表示にしたいところ。それがこのプラグインでは指定可能です(*^^*)

 

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法
りこ
つまり、ワードプレスで記事下に定型文を入れるプラグインのオススメは【Wp Insert】です☆

では実際の使い方を下記で説明していきます。

 

スポンサーリンク

ワードプレスで記事下に定型文を入れるプラグインWp Insertの使い方

1.サイドバー『プラグイン』から『新規追加』を選択

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

 

2.キーワードのところに『Wp Insert』を入力し検索

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

 

3.『今すぐインストール』をクリックし、続けて『有効化』を選択

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法 woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

 

4.プラグイン一覧にWp Insertが表示されるので『settings』を選択

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

 

5.この画面に切り替わったら『In-Post=Ads』という項目のところの『Add Now』をクリック

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

 

6.こちらの画面で『Below Post Content』を選択

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

 

7.『Ad Code』の欄に記事下に入れたい定型文などを挿入

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

 

8.定型文の記入が終わったら左下の赤いボタンのところの右側をクリック

ボタンが緑色(有効)になったら『Update』をクリックしましょう。

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

設定が終わったら、実際に投稿できているか確認してみて下さいね(*^-^*)

 

おまけ

特定の記事だけ記事下を非表示にしたい時は『Rules』のところで設定します。

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法

 

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法
りこ

ワードプレスで記事下に定型文を入れる方法としてプラグインを推奨します。

そして2018年現在はWp Insertというプラグインが使い勝手もよくおすすめです♡

 

おまけ② CTAがあればプラグイン・コピペ・CSS全て不要で設定可能!

woman1 【図解】WordPressで記事下に定型文を入れるプラグインと設定方法ワードプレスのテンプレートによってはサイドバーに『CTA』という表示がある場合があります。

その時は、プラグインを使わなくても簡単に記事下に定型文を貼ることができますよ♪

あまりプラグインを沢山入れてしまうと、重くなりサイトの表示速度が落ちる原因となります。

そうなるとサイト評価も下がってしまうので、もしCTAがあったえらそちらを優先的に使用しましょう☺

 

転勤族主婦の私が自宅にいながら稼げるようになった『アフィリエイトブログの作り方』についてのメルマガ始めました(*^^*)

『無料でよんでみる!』というあなたはこちら↓

どこに引越しても自宅で稼げる力を身に着けよう!

自宅で稼ぎたい転勤族ママ!
アフィリエイトを始めたいあなたへ!

無料メルマガ始めました
▼ご登録はこちら▼2018y07m29d_093246380-3 どこに引越しても自宅で稼げる力を身に着けよう!無料で情報を受け取る >